28歳になりました

恐ろしいほどに淡々とやってくる誕生日。気付いたら28歳になりました。なんとかなんとか、東京で働き、暮らしております。 たまーにブログを書きたくなることがあって、それは、やっぱり感動したときです。心を動かされたときに、こんなにあっという間の毎日…

皆川さんのプロフェッショナルは、静かに沁みた。 丁寧に物事に人に向き合うこと。 やっと宇多田ヒカルの新しいアルバムを聴く。包容感。穏やかな優しさに溢れている。

朝晩涼しくて過ごしやすい。 自炊順調。気分もそれなりに良い。今日はお昼のお弁当も作ってみました。 停電は、地区的に範囲外の、会社内にいたので、携帯のニュースをみて「え?」って感じでした。いろんなことがあるなあ。

自炊

仕事で「達成感」が感じられない場合、ゲームとか関係ないことでもいいから「達成感」を自分で満たすことが大切であるということ、消費ばかりしていると気分が落ち込むので何かしら「生産」したほうがいい、という内容のツイートを続けざまにみかけ、自分の…

あの子は

星野源の「透明少女」いいなあ。 先々週?、りんご音楽祭に行ってきました。今年のフェスもこれが最後…と悲しみに浸りながらも、素晴らしい環境のなかで、ちょうどよい規模感で、ゆったりと楽しめました。 1日目のみの参加でしたが(2日目は松本市観光をしま…

定期を半年分継続購入いたしました。 あと半年頑張って働きましょう。 といいつつ、いままでになく仕事がうまくいかなくて自分にうんざりしちゃう。母親に電話でぼやく。もうすぐ27歳だってのに!困った。こんなに出来なかったっけ。そして自分の状況がうま…

group_inou

イノウ活動休止にショックを隠しきれませ。。。。ん でも、この間のライブで、そんなに深刻な休止ではない!ずーっと休まずにやってきたから!という内容のことを話していたらしく、すこしほっとしました。 本当にイノウにはパワーをもらったな。ライブに行…

写真美術館 字のはなし

恵比寿の写真美術館がついに再開した。ながーく改装工事をしていたのです。待ちに待った復活。 リニューアル第一弾の杉本博司「ロスト・ヒューマン」展を観てきました。とにかく会場の作り込みがすごい。ていうか写真展ではもはやない。いちいち、これは杉本…

君の名は。

「君の名は。」を土曜日に観に行った。映画サービスデー! 大学のときの友だちのグループLINEで、「いまさらだけど見ていない人ー!」という声がけがあって、すかさず手を挙げた。ここまで話題になると、見ておかないとという気分になっていたのです。ちなみ…

復活

10月です。前に更新してからほぼ1年経ってしまった。秋になると書きたくなるのかな。なんとなく。 先週は珍しく飲み会続きで、でも会いたい人に会えて、また、あまり話したことない人とも過ごすことができてよかった。体力的にはきついけど…。お酒は好きだけ…

欲しいものがわかってしまっているのは大変なんだろうなあと思う。何が欲しいのかわからない、なんとなくわかったとしても本当にそれが欲しいのかどうかがわからないあやふやな状態で日々を過ごしていくというのは一番穏やかなんだと思う。

井上陽水ってほんとうに天才。なんだか壮大なバージョン。キンモクセイかっこいいんだよーVJの感じが懐かしい。榎本加奈子を思い出します。「アデル、ブルーは熱い色」を観て。

お風呂に入ったら耳に水が入って、まだ取れない。。 いつぶりだろうこの感覚…気付けば6月も半分以上過ぎて、7月目前です。うちの会社は7月ボーナスなのでそれだけが楽しみ。あとは夏だから辛い。最近の周りの人がみんな夏が好きでびっくりする。びっくりする…

Kimbra

MUSIC VIDEO、めちゃくちゃかわいい!かわいすぎる。ライブアレンジ。これもまたよい。ラフなファッションもかわいい。映像ちゃんと編集してあるのね。

吉本ばななの対談集『FRUITS BASKET』を読む。20年以上前のもので、古本屋で何気なく手に取った。その中に内田春菊との対談があって、 漠然とした不満みたいなものを、表面に出さないでほしい。それって、ちょっと悲しいことだなと思う。 という発言が。ぐさ…

風邪をひいた。そしてこじらせている。おとぎ話(ということにする)そのいち。 私は彼に呪われている。大学生活の半分くらいをついやした、叶わなかった思いがあって、叶わないなら叶わないでこっぴどく打ちのめされたかったのだけど、優しくされるもんだか…

来日するみたいですね。 ちょっとやさぐれ系な歌声とゴージャスなルックスのミスマッチ感が良い。

パリに旅立ったまま、帰ってきてないような感じになっていましたが、もちろんそんなわけもなく笑、ただの旅行だったので一週間ほどで帰国して、最後の学生生活それなりに謳歌しておりました。 そして先月無事卒業しまして、新社会人として毎日必死な日々を送…

パリに行ってきます!

ファッションが教えてくれること [DVD]出版社/メーカー: クロックワークス発売日: 2010/07/02メディア: DVD購入: 9人 クリック: 57回この商品を含むブログ (47件) を見るアナの決断の速さに圧倒されました。そして、グレイス女史の作品、すごく好きだな。

いまごろ

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。無事卒論も出し終え、あといくつか単位はのこっているんですが、学生生活も終わりに近づいてぼやーっとしております。最近は…きのうのエレ片300回記念放送がとってもわいわいしてて楽しかっ…

学生最後の砦、卒業論文にうなされています。提出まであと一か月切った!やばいやばい!音楽のこと書いてないな…とぼんやり。アンテナが鈍っている気もする…。ライブも行ってない。行きたいなあと思うライブもなかなか見つけられなかったり、気付いた時には…

煮込み料理が得意!っていう人は料理へたらしい。かぼちゃとか入れて作ったカレーがすごく美味しかったのだけど、作って一日以上そのままにしてたら、はやくもダメになってた…!夏じゃないから大丈夫だろうと油断してた。。。ほんとにくやしい。まだいっぱい…

考えたこと

自分が持っている、だれかへの影響力ってこわいなあと思った。意図しなくても、だれかのなにかを、じわりじわりと動かせると思ったら。裏切られた!と思ったとする。でもそれは過去のことで、いまの私にとってはさほどのショックではないとして。なんだよ、…

台風が通り過ぎて、すっかり秋?今年は台風も多いし、踏んだり蹴ったりですね…。はてなダイアリー、広告がでるようになってしまったのねーん!ちょっとショック。このあいだ、伊勢丹の脇をふらふら歩いていたら、サティのグノシエンヌ(1番)がもわーんと聞…

思いわずらうことなく愉しく生きよ作者: 江國香織出版社/メーカー: 光文社発売日: 2004/06/19メディア: 単行本 クリック: 17回この商品を含むブログ (114件) を見るしばらく小説を読んでなかったのですが、急にふつふつと読書熱が。さらっと読めるもの…を思…

3月のライオン 6 (ジェッツコミックス)作者: 羽海野チカ出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2011/07/22メディア: コミック購入: 20人 クリック: 1,157回この商品を含むブログ (309件) を見る毎度ですが、ぎゅーっと心を締めつけられるような。ぽろぽろ勝手に涙…

rei harakami

あまりに突然すぎる訃報。明日が必ずやってくるとは限らないのだと改めて思ってしまう。高校生の時、音楽の話をできる友達が一人ぐらいしかいなかったんだけど…。その子にrei harakamiのlustを貸してあげて。そしたら話がどこからか伝わったのかその子が部室…

福島の実家から、支援物資が送られてきた。お米・野菜が中心。野菜がたくさんで、食べきれなそうだったので煮込んでラタトゥイユにする。出回りはじめたばっかりの桃も入ってた。福島の夏といえば桃で、私の大好物で、実家にいたころ夏は桃を食べて生きてい…

バイト難民

約一年前に就活を理由にカフェでのバイトを辞めて以来、まったく働いてなかったたのですが、就活期間中も出費がかさみ(主にヤケ食い費…)、そこそこあったはずの貯金はどんどん減っていき、そろそろ無一文に!という危機が迫っていました。就活も終わったし…