読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライブ後、雑記

行ってきましたああー。恵比寿へ。ひっとりだよーん。3年ぶりのリキッドです。狭すぎず、広すぎず(まあ広いほうですが)見えやすく、好きだなあー。授業だったので、オープニングアクトさんだけ見れず。以下、簡単に…
入ったら人の少なさにびびる。少ないっていうか、フロアがスカスカ?転換中だったのもあるけど。あと平日だからか時間が遅くなるにつれて増えていきました。
転換中にDJやってたんだけど、54−71のぼぼさんだよね?この情報というか、DJもあるってことを昨日知ったんだけど、みんな気づいてなかったような…踊ってる人あんまいないしなんか切なくなりました。選曲よかったす!あとニルギリスの方も後半DJやってましたね。あんまりにも二組ともひっそりとDJしてるから…マイクとか使っちゃえばよかたのに。そういう趣旨じゃないのかな…?

キセル
一番手だとは思わなんだ…なんか勝手に大御所のイメージを抱いてて。キリンジ的な(兄弟つながり…?)。なんかすっごく癒されました。普段私はステージを凝視するタイプなんですけど、こう目をつぶって曲や声に浸りたくなるような音楽でした。原田知世さんに提供した曲(くちなしの丘?だったかな…)とても素敵ですね。あと弟さんがみょーんみょーんと弾いていたテルミンのような音の楽器の正体が気になります…。

転換中、フロアを颯爽と横切る内垣さんを目撃。グレーのスーツでダンディーさんなので目立ちすぎです。

tobaccojuice
ほんと久し振りに見ました…てか第一回924以来?松本さんの軽快なステップは顕在でしたよ。最近どんな感じなのかとかまったく知らなかったんですが、3曲目聴いてびっくりしました。なんかちょうハードな!!曲で。いやでもすごい気に入ったんですけど、びっくりでしたね。しかも演奏が上手い。轟音でしたの。うん。意表をつかれました。

KAREN
この辺で前のほうに移動…KARENがトリじゃないかと踏んでいたので。転換中は幕が閉まっちゃってどのバンドが次かわからないのよね。開いてみたらKARENでびっくり。目の前に木下氏がいて「うわあ」て思う。もちろん良い意味で。なんだかんだでいままでアートを見る機会がなくて、初めてだったのよね。アチコさんは、声のイメージで、くーるびゅーてぃな感じの方だと思っていたんだけど、むしろキュートな方でした。カレン良かったよ…!アチコさんの歌すごくいい。「marine」て曲よかったな…。ぐっときました。アチコさんからワンマンの詳細を言うように頼まれて、話し始めたリキさんが「そんなにライトで照らさないでください」といったのが面白かったです。確かにすごい照らされてた(笑)

APOGEE
まさかのトリ。いや、でもすごい人気だったし、そんな意外でもないのかな。4列目ぐらいで見れました。あれだけあぽじあぽじ言っときながら、初ですよ、ライブ。待ちに待ったんです。地球儀なかった。電飾はありました。セットリストはですね…(順番はちょっと自信ない…)
ロードムービー
・夜間飛行
・???What is the life???
GIRAFFE
・Reflection
・アヒル
・Slowmotion
・Just seeker's song
アンコールはObsessionでした。なんかおっしーが左手の指を怪我しちゃったらしく…お大事に。やっぱりアポジー好きだなあ…すごい良かったよ。ロードムービー始まりっていう意外性もあれだし、夜間飛行のguess the reason whyが聴けて良かったし、ジラフ大好きだし、アヒルはもうやってくれてありがとう!!満足じゃ!!て感じでした。私、じらふとかアヒルとか、アポジーの動物の曲が好きなのかも(笑)それにしてもアヒルほんとかっこいい。踊りました。ああ、もう言い尽くせないけど楽しかったー。ワンマン行きたいっすー。やってくださいー。内垣さんのベース最高ですな。
なんか楽しかったのにこんなこと書くのもあれなんですが…アポジーの時に隣の女子が携帯取り出して写メ撮り始めて…おいおいおいと。いや、おっしーが美しすぎて写真に収めたい気持ちはわかるけどね…テンション下がるよ…マナーは守ろうよ…


そんなこんなで。出演者的にわりとまったり、というか、じっくり聴けたライブでしたー。久々の耳鳴りが心地よいです。ライブはなるべく行こう、と思った。映画も、本も、美術展も、なるべく行こう。文化的に生きたいのです。最近もさもさぐじぐじ生きてて、やだな、癒されたいな、なんて他力本願なこと考えながらライブに行ったけど、ライブ自体はとってもよくて、行ってよかったんだけど、まだなんか満たされない感じ。でもちょっとだけ浮上。次につながる感じ。どんどん動いていこう。と思ってはみてる。