読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数分前に叫びたいほど悩んでいたことはなんだったのやら、と思うことはしばしば。今考えると、ものすごく支離滅裂で、矛盾だらけで、子供みたいで、ただただ衝動に任せたような被害妄想だったように感じる。それはそれで、悲しいのだけれど。伝わりづらいことばかりだ。

「寝ることだけは面倒くさくない。」

まったくもってその通りだ…