読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愚痴の連鎖

夜中にサークルの友達(幹事長・男)から電話がくる。サークルに関しての愚痴を聞く。彼の言うことはわからなくもないが、しょうがないとも思う。うまく伝わらない。いつものことと言えばいつものことなので、普段ならもう付き合いきれん!となるのだが、だいぶまいっているようなので哀れになってしまった。さんざん聞いたら私もまいってしまい、布団の上で悶々とする。どうしようもなく、同じサークルの他の子にそのことについてメールを送ると、かなり優しさにあふれた返事が返ってきて泣きそうになる。結局私の愚痴を彼に聞かせるかたちとなってしまい、かなり長文のメールを送りつけて、そのあとの返事がない…笑  申し訳ない。愚痴を聞くほうも大変なんだよね。いつも愚痴ってしまう母親に謝りたくなりました。。。