読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレーに振り回される話

独り言

今日は朝からカレーのことばかり考えていた。毎日自炊しているわけではないのだけど、たまにふつふつと料理熱が上がるときがあって(でも一瞬)、さらにこの暑さもあって「カレーを作ろう!」と今朝急に思い立ったのでした。

ナスとトマトを入れたかったので、これはズッキーニとかも入れて夏野菜のカレーにしよう!というとこまで決めるのは早かったのだけど、そこから挽肉にするのか?でも鶏肉が食べたい…さらさら系が良い…でも豆系を入れるんだったらキーマだよなあ…とか、某レシピ検索サイトをぐるぐるめぐったりしながら、カレーのことしか考えずに一日が過ぎてしまった。今日はトマト煮というかラタトゥイユ風にして、飽きたらカレーを足せば二度おいしいのでは?とか。。。買い出しにいったスーパーでもさらに悩む。だってシーフードミックスっていう新たな選択肢がでてくるんだもの!ただ優柔不断なだけなのでしょうが、スーパーでずーっとうろうろして買うものを決められない、ひどいときは結局何も買わない、という癖?があって、私はてきぱき料理をつくる主婦には当分なれないなあと思うわけです。はあ。

結局、鶏肉のカレーにしました。ちょっとサラサラ目で。出来上がって食べたら、思いのほか美味しすぎて驚き!カレー最高傑作かも?!(おおげさー)トマトの酸味がきいて、さっぱりとしていて…。ご飯を雑穀入りにしたのもよかったかも!案ずるより産むが易し。おおげさー!