欲しいものがわかってしまっているのは大変なんだろうなあと思う。何が欲しいのかわからない、なんとなくわかったとしても本当にそれが欲しいのかどうかがわからないあやふやな状態で日々を過ごしていくというのは一番穏やかなんだと思う。