読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「印獣」@パルコ劇場

「印獣」@パルコ劇場
作:宮藤官九郎
演出:河原雅彦
出演:三田佳子 生瀬勝久 池田成志 古田新太 岡田義徳 上地春奈

誕生日当日はこれ!夢にまで見た生・生瀬さん…!演劇好きな友達と一緒に行ったんですが、最高に面白かった!いちおうまだ公演中なのでたたみます。。。
前半はもう笑いっぱなし…。三田佳子のパワーがすごいこと!他の俳優さんもそうですが、何度とない衣装替えや、ステージじゅうを駆け回まわるなど、圧倒されてしまいました。生瀬さんは…もう最高にかっこよかたですよ。なんであんなに素敵なんだろ。もうちょっと好きすぎてわかんないです(笑)そういえば「わかんなくなっちゃって。」というフレーズがよくでてきました(ちょっと狂い気味時の岡田義徳さんのセリフ)。古田さんは短金髪似合ってた!かっこいいわー。それと!池田成志さん!すてき…。3人の中でいちばんお若いと勝手に思っていたのですが、古田さんより年上なのですね…!びっくり。あ、そういえば、フライヤーとかの名前が年齢順なのか。。。

映像を使ったり舞台装置も凝っていて、飽きなかった。スピード感があって、ストーリー的によく考えたら「あそこってどういうこと?」って一瞬思ったりするんだけど、結局そんなに気にならない…クドカンさすがだなあーと。エンターテイメントの人だ。笑って笑って、最後にぞくっとする。できることならまた観たい!

前作の「鈍獣」もそうなんだけど、宣伝写真がすっごくかっこいい!なんというか質感がとってもツボ。